スタッフブログ

  • 2018年09月26日

    岩盤浴でお肌つるつる

    HSP(ヒートショックプロテイン)ってご存知ですか?

    簡単に訳すとしたら、熱によって増産されるたんぱく質のことで、このたんぱく質が私達の体の中ですごい働きをしてくれます。その働きの一つが、お肌のトラブル解消。

    増産されたタンパク質がシミしわの原因となっているコラーゲンの減少を止めてくれるのだそうです。

    だからこそ少々感覚が鈍っていても、岩盤浴の後のお肌のツルツル感は分かるのです。兎に角岩盤浴の後はいくら保湿をしてもどんどん化粧水を吸収してくれます。それこそ恐ろしいほどの吸収力です。

    さ~、まだ体験なさってない皆様、是非一度お肌ツルツルを体験してみて下さい。

    これから寒くなるとお肌もどんどん乾燥してきます。ヒートショックプロテインを増やしてコラーゲンの減少を食い止めて美しいお肌をキープしてください。岩盤でなくてもHSPは増やせます。でもお風呂だと少々我慢が必要で体力消耗します。体温が38度になるとHSPは増産されるといわれていますが、お風呂で38度の体温まで上げるには

    個人差はありますが、40℃の湯船に首までつかって20分、41℃で15分、42℃で10分位が目安と言われています。私もやってみましたが、結構ハードでした。その点岩盤浴なら20分から25分くらいで38度位まで上がりました。個人差がありますので休憩しながらお試しください。

    一度HSP増えましたら大体48時間はキープできるそうです。3日ごと位に岩盤浴に入っていればお肌ツルツルは大丈夫ですね。それ以外にも免疫力もアップするとか良い事いっぱいありますよ。

     

各種サービス

カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA