スタッフブログ

  • 2018年09月27日

    免疫力をあげてくれるヒートショックプロテインを岩盤浴で増やしましょう!!

    HSP(ヒートショックプロテイン)本来生まれながらに私たちの体に備わっているタンパク質で、傷んだ細胞を保護し修復してくれる有難いタンパク質なのですが、年とともに情けないかなどんどん減ってきます。でも大丈夫、身体を温め体温を38℃まで上げると、この有難いタンパク質は増えてくれるのです。

    これからの寒さに向かって風邪対策に又、インフルエンザ予防にも今からしっかり岩盤浴で体を温めてHSPを増やしておきましょう!!38℃になるとどんどんHSPは増えてきますよ。目安は岩盤浴20分から30分です。今年はHSPで寒い冬を乗り切ってください。HSPは48時間は体内で維持できます。

     

各種サービス

カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA