岩盤浴 STONE SPA

営業時間・定休日

トップページ > 岩盤浴 > こだわり > 珍しい黄土鉱石の床

こだわり

珍しい黄土鉱石の床

ぽかぽか温泉岩盤浴の黄土房には、天井、壁、床のすべてが黄土でできています。優しいけれどもたくましい黄土のもつ浄化のエネルギーをじっくり味わってみてください。決してぽかぽか温泉岩盤浴以外では体験できない一押しの、くつろぎの空間です。

黄土鉱石とは

化石黄土は韓国の代表的な土である黄土がマグマの地熱により再結晶化して形成された天然石です。
スプーン一杯の黄土の中には約2億の微生物が生存しており多数の酵素が循環作用を起こしている故に生きた生命体と言われ、長期間変質しない土として知られています。又、黄土に含まれている大量の生命体が酵素を生み出す際にマイナスイオンや遠赤外線を大量発生させます。
韓国では岩盤浴の床は殆ど黄土が塗ってありますし、美肌効果も抜群なので、黄土のクリームとかパックなど、肌の活性のためにも幅広く使われています。

ぽかぽか温泉岩盤浴の黄土房は衛生的です。

韓国の岩盤浴も、日本の岩盤浴の黄土のお部屋も天井と壁は何処も殆ど100%黄土が塗ってありますが、何故だか、日本では黄土の床は見かけません。ラジウム鉱石や麦飯石や他の石が貼ってありました。韓国では床も壁と同じように黄土がぬってありました。でも汗でぬれると匂いでも残るのでしょうか? 黄土の床には籐むしろが敷いてありました。

ぽかぽか温泉岩盤浴では、これだけ素晴らしい黄土なので是非とも天井も壁も床も全部黄土にしたかったのですが、黄土を塗った床は衛生的に問題がありました。そこで、衛生的でなおかつ匂いが残らない黄土のセラミックを探しに探して、やっと見つけました。こうして天井、壁、床のすべてが黄土で出来た黄土房が完成したのです。

一覧へ戻る